悪夢を消す薬がある?

世の中には色々な薬がありますが、海外には悪夢を消す薬という物があるのだそうです。

怖い夢を見ることが多いため、寝るのが怖いと感じていたり、睡眠が取れていないという人もいるかもしれませんが、これは悪夢障害という病気なのだそうです。

特に女性が悪夢障害に悩まされることが多く、薬を使用しない治療では、認知行動療法やIRTやEMDRなどを行って改善しますが、薬を用いる治療では、プラゾシンやレボメプロマジンやナビロンといった薬を使います。

ナビロンという薬は日本では未承認なので使用できませんが、プラゾシンは交感神経を刺激するアドレナリンを抑制して安定した睡眠を手に入れることができるのですが、日本では健康保険で薬を利用することはできません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です