消毒薬の使い方

風邪などの感染症を予防する為には、うがいや手洗い、マスクの着用、消毒による予防が基本的な予防方法となります。
この中でも適正に覚えることでより高く効果的に感染症の予防を行なえるのが、消毒による予防です。

消毒液と言っても様々な種類のものがあり、それぞれに有効なウイルスが違ったり人体には使えないものがありますので、よくチェックしてから使うようにしてください。
人体に使えて一般的に良く用意されているのがアルコール消毒液です。
良くアルコール消毒液を手に乗せて擦り込んで終わりの方がいますが、アルコール消毒液を使用する時は、事前に手洗いを行なっておくことが大切ですので忘れないようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です