薬で懲役1000年が可能に!?

英国の科学者達の話によると、実際の8時間を1000年に感じさせることができる薬が開発できるそうです。
受刑者に服用させることで実際には不可能な懲役1000年の刑を、体感的に負わせることが出来ることになります。

薬の成分にシロシビンやメスカリンなどの精神、そして人の体感を100万倍遅く感じるように狂わせる作用があるものを使用することで実現可能とのことです。
もし実際に使用するとなったら感覚的懲罰期間を延ばせることはもちろんのこと、受刑者に使用される税金を大幅にカットすることが出来るとされています。

実際に医師の指導のもとメスカリンを摂取して実験を行なった政治家もおり、「永遠に時間が続くように感じた」とその効果を述べているそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です