アビガンで期待されている効果とは?

現在流行しているウイルスの治療薬はまだ開発されていないため、その代わりの治療薬として色々な薬の名前が挙がっていますが、その中でもアビガンはどんな効果が期待できるのでしょうか?

アビガンという薬は、抗ウイルス活性濃度がエボラウイルスと現在流行しているウイルスは同じだと言われているため、同じ量の薬で効果が発揮されるかもしれないという事なのです。

フランスのエボラウイルス臨床試験の解析に関する記載には、高用量の投与による副作用は確認されなかったという報告があるという事ですし、流行しているウイルスに投与しても副作用は起きにくいのではと考えられているのです。

さらに、マウスの実験では高ウイルス負荷の致死性感染症の治療に有効という効果が期待できるそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です